So-net無料ブログ作成

アーキテクト集会 2015[冬] [イベント]

arc8-top.png
 WF2015[冬]の蒸し暑~い夜に、開かれてしまいました
 総勢24名の レイヴン と リンクス による夢の集会が!


  *アーキテクト集会 2013[夏]のレポート記事は コチラから 参照して下さい

  *アーキテクト集会 2014[冬]のレポート記事は コチラから 参照して下さい

  *アーキテクト集会 2014[夏]のレポート記事は コチラから 参照して下さい




 今回も参加者の方がブログにてレポート記事を投下しています
 こちらも併せて是非お読み下さい



        チョビの製作日誌  -  チョビ 様



        homa2のオの字な毎日  -  homa2 様



        Ravens'Nest-GARAGE  -  ちいたわからし 様















       『 僕の模型人生を、すべてを魅了した


                            あの2011冬の集会を、忘れることなどない 』








         作戦目標  :  アーキテクト集会



 
               
作戦を開始しますか?      はい  ・  いいえ










 今回、銀槍はお仕事の都合により・・・
 ワンダーフェスティバル 2015[冬] のレポート、ならびにレポ動画はお休みとなります



  楽しみにしていた皆様にはお詫び申し上げます・・・


  本当にごめんなさいでした!




 ちなみに、俺の代わりに 19ちゃん がレポート動画を製作予定?ですが――






 WF15W 19の理想
                                                              WF前夜会話

        理   想









 WF15W 19の現実


       現   実






 た、たぶん・・・


  素敵なレポ動画を作ってくれるはず・・・、お楽しみに!










 アーキテクト集会8 参戦傭兵一覧

  今回の参戦傭兵一覧です!

  えー

      ラーカイルさん

        ninさん

      猛毒林檎少年さん

        AIさん

       krytronさん


   が欠席となり、スペシャルゲスト予定でした


       ニパ子 様

        可児 様


   も欠席となります!



     ・・・おおう、なんかもしかして最低人数の集会か?

       と思った矢先、新たなゲストが二名、参戦されました!





 New!!
  つんさん紹介
    NAME : つん 様
    Twitter : @Tuntun_k

     概要
       コジマキャノン「ARSENIKON」を立体化、ガレキ販売されました!

       プラモデルはゾイドから始まり、
       主にゾイド系で電飾を施したり改造したりされているようです。

       ACVIはヴェンジェンス・グラブレをフル電飾化!
       今後は何やら "誰も立体化させてないモノ" を製作するとか・・・?





 New!!
  Hazel2さん紹介
    NAME : Hazel2 様
    Twitter : @Hazel2_2

     概要
       前回WF14[夏]では、ネイビーグリーン色の量産型サラフ機を展示・参戦して下さいました!

       多分皆さん見た事はあるハズ
       あのホワイトグリントコンペで発射カタパルトを製作された方です!
                            作品は コチラから

       また、フィギュアなどガレージキットの製作もされているようです。
       ガレキが組めるという事は・・・相当の腕前・・・!

       電飾沼にハマってしまうのか!?
       乞うご期待であります!





 New!!
  なびゅーさん紹介
    NAME : なびゅー 様
    Twitter : @irregular_No39

     概要
       今回のWF15[冬]にて、作品を持ち込んで参戦して頂きました!

       ACfAOP仕様をイメージして作られたこのホワイト・グリント
       SoM甲板上で激しい銃撃戦を行うシーンを再現したかのようなポーズで登場!

       頭部LED化、アンテナ置換え、全塗装、そしてさらにチッピング・・・
        "気愛い" が詰め込まれた作品と言ってもいいぐらいの完成度です

       ACV系機など、次回WFでの新作持ち込み参戦に期待が高まります!






 ――と言うワケでして、

            今回は総勢 24名のレイヴン・リンクスが参戦されました!






  仕事を終え、家へ一時帰宅した銀槍は集会場へ!

  途中、目黒駅でラーメン店のい~香りがして
  思わず下車したくなってしまいましたが我慢我慢・・・









 B9UWLydCUAAOw3a.jpg large

 なんと、今回はいきなりのメシテロです!

  貸切で毎度こんなにたくさんのメニューを用意して頂いて
  本当にありがとうございますマスター!


 奥から

  フライドチキン

    鯛のカルパッチョ

     ポテトサラダ

      豚肉と大根とゆで卵の煮物

       マカロニと茸と茄子のトマト煮込み


  +とっても柔らか~いバゲット




 ・・・これで終わりではないですよ?


 写真はありませんが、この後にもまだまだ



  ホタテとエビのマリネサラダ


    オリーブとベーコンの和風パスタ



 と、シメのお料理も続々と出てきます!

  いや~ホント美味いんですよ?



 こんなに美味しい料理と酒を腹に入れながら、
 モデラー達の力作を眺めてると

                 二 重 の 意 味 で



  お腹いっぱいになってしまって・・・極上極楽の空間だと思いませんか?






 ま た モデラーから遠ざかってる銀槍がこの場に居ていいのか!?



                             自問してるヒマあったらはよ新作立体化しろー!>



 ・・・どっからかツッコミを入れられそうですが、

 アーマードコアファンとして毎回本当に楽しさと嬉しさを噛み締めております







 DSC_0004

  とか言ってる内にもう飾られてますよ!?
  早くないですかちょっと!




 DSC_0006

  ガラクターさん製作、KT-104/PERUN ハングドマン

   『世界征服 謀略のズヴィズダー』のピェーペル将軍をイメージしたようです

   何といってもこの外観の錆や塗装剥げを思わせる経年劣化具合が
   とてもプラスチックとは思えない出来で・・・素晴らしいですね

   うずら・ひよこ氏も絶賛の作品でした





 DSC_0009

 DSC_0010

  Hazel2さん製作、ACVI ハングドマン

   水色と紺のツートンカラー塗装の割合が絶妙です
   表面処理をきっちりされているからか、フレームの表面が綺麗に見えます

   AC3のセレナ、ジャック以来となる重量系ACですが、
   ACVの重二機は特に重圧感を感じさせます





 DSC_0007

  Hazel2さん製作、BD-0 MURAKUMO

   MURAKUMOをいち早くフルスクラッチ化!

   ・・・が、しかし・・・、立体化=発売の法則発動!
   ACV V.I. ウェポンセット として4月発売予定・・・こわいこわい






 DSC_0011

  おおーっと!
  AC4からもデブ 重量機体がお出ましだぞ!

  人気機体の ヒルベルト悪魔超人 の同時出現!




   こいつらに相撲取らせようぜ!





 DSC_0018

  みらいさん製作、GAN01-SUNSHINE

   こちらは既存プラキット、GAN01-SUNSHINE-Lに
   悪魔超人用のパーツを被せたものだそうです

   関節などもVI子悪魔超人のものを採用しており、
   ガレキとして販売されればスムーズに立体化が可能に!?





 DSC_0089

 DSC_0013

   まだ製作途中の原型だそうですが、
   コトブキヤから一向に出る気配の無い4系重二・・・是非欲しくありませんか?




 DSC_0014

 DSC_0015

   重バズ、ガト
    核ミサ、連動小ミサ、腰スタビ が揃えばメノ・ルー機

   GAライフル×2
    核ミサ、山鹿、連動垂直ミサ が揃えばメルツェル機

   いやあ、これは夢が広がりますね!
   コアをテルスに差し替えれば、AC4時代に使っていた重二アセンが完成する方も?






 DSC_0025

  つくもさん製作、HILBERT-G7

   こちらは今回のワンダーフェスティバルにおいて3点限定で販売されました
   頭部、腕部、脚部の三種セットのようです

   悪魔超人に並ぶほど人気重量機ですが、
   こちらも発売される気配が無いのでやはり欲しい方は欲しいフレーム機!





 DSC_0023

 DSC_0026

   流線系の重二ボディがイイですね
   ACfAでは SOLDNER-G8 が新規フレームで登場してますが・・・それでもヒルベの人気は健在




 DSC_0027

   上から覗き込んでも解る重量感
   カノープス、アルタイル、レーダー が揃えばシェリング機

   すでに発売されているテルスの武装を持たせるのも良いですね
   ACRUX(背双発ハイレザキャノン) なども様になるかと思います!






 DSC_0031

  りゅさん製作、GA要塞型(アイアン・ラット)

   こちらのGA四脚はariusさんのフルスクラッチです
   以前のワンダーフェスティバルで販売されてましたが、即完売!

   左背のアルドラグレネードキャノンはチョビさんによるフルスクラッチ
   こちらも昨年の夏のワンダーフェスティバルまでは販売されていました




 DSC_0020

   ごっついネクストが三機並びましたよ!?
   いやー、悪魔超人とGA四脚(腕バズ仕様)が並ぶ様は凄いですね

   子悪魔超人、ローディーさんが居れば完璧ですよコレは






 DSC_0038

  homa2さん製作、オルレア AC4ver

   今までオルレアを立体化された方は数多く居ましたが、
   コチラが 正真正銘のAC4オルレア でございます

   ・・・写真では見えないですが、ポイントは背中スタビの羽アリーヤです





 DSC_0039

   AC4をプレイされてアリーヤ羽スタビを装備した方ならご存知でしょうが、
   実はAC4とACfAではアリーヤコアの後スタビの接続位置が違うのです

      クラースナヤの接続位置はACfA

      腰からまっすぐ水平にぶっ刺さるのがAC4

   ココの違いをされていない方が今まで数多く見られました!

   些細な違いですが、このhoma2さんのオルレアこそが正解なのです!

    ありがとうございます!






 DSC_0033

  LLたまごさん製作中 、ヴェンジェンス

   LLたまごさんのハイクォリティ物が製作中です!

   いやもう、この時点でどれだけ凄くなるか想像出来ます?
   コア盾の部分を延長させるとかマジですか?





 DSC_0034

 DSC_0036

   左肩上のパイプすら作り変えですよ?

   ・・・あ、そういえばこの肩上部パイプはmaro2501さんもされてましたね


   下半身、更にはグラブレ辺りも手を加えるハズ・・・!

     どうです?


         気になりませんか?


   ハイクォリティ・ヴェンジェンスの完成が待ち遠しくなりませんか?

   実物を見たくありませんか?

   是非、完成した日には RAVEN'S NEST' ブースへ直接ご来場下さい!






 DSC_0042

  ariusさん製作、近接型UNAC運用試験機

   両腕の武器は、今回のVD四脚に付属し販売されたものでしょうか?

   こちらも雨ざらしを受けたような塗装剥げがリアルです
   白カラーの機体の塗装剥げ表現って難しいイメージあるんですが・・・






 DSC_0047

 キました!
 今大流行のフレームアームズ作品!

 今回は三人からの展示となりました!





 DSC_0046

  507さん製作、フレームアームズ ツヴァイクシリーズ 2


   ドリルとアイアンクローのコンビとは・・・
    "浪漫を両手に" ですよコイツ

   そういえばAC3にこういうMTメカ居ませんでしたっけ?





 DSC_0044

  507さん製作、R-9E MIDNIGHT EYE

   フレームアームズではないですが、R-TYPEより
   こちらは507さんの今ワンダーフェスティバルの新作となります

   やはり人気作品なんですね・・・完売されたようです





 DSC_0048

  homa2さん製作、YSA-16XX-S ツヴァイハンダーV(フェアシュテルクング)

   こちらは可変型フレームアームズ機のようです
   初見で 「あれ?Zプラスが置いてある?」 とか思ったのは内緒です

   可変による飛行モードもまた一種のロマンなのでしょうね

   アーマードコアでも⑨セラフやホワイト・グリントなどで可変機は登場し、
   最新作ACVDにおいてもボスのEXUSIAなんかも可変しますね・・・




 DSC_0085

   人型モードではコチラになります

   緑色のカメラアイがLEDで光っているように見えますが、
   こちらはカラーセロハンによるものでした

    カラーセロハンでもここまで光るものなのですね・・・






 DSC_0086



   ・・・おや?



        この後ろに居る子は誰でしょうか?






 DSC_0087

 DSC_0092


  ん~?


   どっか・・・で・・・


                見たような機体ですね・・・





    n氏 「銀槍さんボケてしまったんですか?」


    銀槍 「BOBOBOボケてないし!





 DSC_0090

 DSC_0110



     さすがにもう気付いた方もいらっしゃるのでは?



      そうです、この機体は――






 DSC_0091

  nさん製作、ファイアーバード

   答えはAC3SLランカー機 「カロンブライブ」 でした!

   いやー、俺も最初解りませんでしたw
   ていうかこんな貧弱な背中装備でしたっけ・・・?




 DSC_0112

 DSC_0111

   頭部とコアは既存キットからの流用となりますが、
   脚部、背中兵装とエクステンション盾、右手ライフルはフルスクラッチです

   こちらは3Dモデリングソフト "メタセコイア" にて大まかに作り出力し、
   その後ほとんどのパーツを手作業にて改修、調整したものだそうです

   色々な面で使えるかな? という探りをしつつこのソフトを使ってみたそうですが、
   最終的には自身の手によって造形が加えられていくようです・・・





 DSC_0114

 DSC_0118

 DSC_0116

   AC3を買った当時、クレ白兵脚がSHOPに並ばず
   仕方なくこの脚を愛用していた記憶があります

   女性的なシルエットのこの脚部ですが、EN消費デカいんですよね・・・





 DSC_0121

   AC3SLよりカラバリで追加されたライフル
   通称 "熱ライフル"

   撃ってるだけで相手が熱暴走するライフルでしたが、
   だからってフロムさん・・・ライフル自体を赤色にせんでも・・・

   こちらのディテールは凄まじいです

   正直、あの緑ライフルや熱ライフルが
   こんなに格好良いライフルだったのかと目を疑うほど・・・






 DSC_0140

  お隣さんにガッツポーズなお方!

  これは・・・




 DSC_0139

  Phyrexiaさん製作、M-Series S.A.D.O-7th BS (南アジア防衛機構第7大隊仕様)

   肩と脚のオレンジ色がよく目立ちますね
   カラーからして隊長機とかでしょうか?

   個人的にですが、兵器で白基調に黒やオレンジ色が入ってるのは好きです

       バスターガンダムとか言ったヤツは表に出ろ





 DSC_0142

 DSC_0143

   個人製作で フレームアームズファン本 を出しちゃったり!?


   Phyrexiaさんの行動力はマジパネェっすよ・・・


    一体どんなモチベーションの維持をしているのか・・・
   




 DSC_0106


   お?


       何やら可愛いらしい子が居ますね・・・




 DSC_0094


     maro2501氏 「銀ちゃん、これね~うちの嫁子が作った新作だよ~」





             何 ィ ッ ッ ! ?






 DSC_0108

  うずら・ひよこさん製作、小型潜水艇「トライトン

   アメリカで販売されている小型潜水艇
   ダイオウイカの研究で、某放送が撮影に成功した際に使用したものだそうです

   パイロットの他に2名の合計3名が搭乗可能
   なんと水深1.000mまで安全に潜水することが可能だとか・・・




 DSC_0101

 DSC_0102

   そういえば、かつての旧作ACでは海MAPとかは
    「河童に引き擦り込まれる」 とか言われてたりしましたが・・・

   沈んだACとかを引き上げるような
   こういった潜水艇なんかも存在していたんですかね?




 DSC_0104

   この黒線はデカールですが、やすって表面を均等にしているとのことです

   段差が無く、表面がこう綺麗なのはイイですよね
   ACfAのネクスト機でも和風デカール機などやりたいと思ってるので参考になります





 DSC_0050

  つんさん製作、コジマキャノン ARSENIKON

   今回のワンフェスでつんさんが自分の卓で販売された物です
   いやーこの精度やばいっすよ!

   V系ACVIのハンドパーツとして持たせる為のアタッチメントも付属されていて、
   そのうちウェンジェンスやハングドマンに持たせた作品を公開する方も・・・?




 DSC_0055

   再販を検討している、との事なので
   是非とも銀槍も2本と言わず4本ぐらい欲しいところですね!




        すいませんやっぱり 5 本 ください!!






 DSC_0052

 DSC_0053

 同じく、つんさん製作、ジェノブレイカー

   ゾイドは当時リアルタイムでアニメで観てましたが、
   第二期でコイツが登場した時の驚愕度はヤバかったですね


      ちょwwww


         空中でブースト吹かしながら荷電粒子砲とかチートだろwwww



   なんて思いながら観ていました・・・懐かしいですねぇ    キュウニナキダシタソーラニー








  さて、今ブログにて最後の御紹介となります・・・






     クリスマスイルミネーションの方達です   どうぞ!!








 DSC_0056









 DSC_0054








   





  むっちゃくちゃ光ってるんですけど・・・





     何なんですかねこれは・・・





 DSC_0059

 DSC_0058

  Selna arさん製作、ネクスト用オーバードウェポンコジマ砲 リーキキャノン

   最初、ヒュージキャノンだと思ったんですが・・・
   これが例のアレのアレな・・・



    文章だと解らないと思われるので、ムービーでどうぞ




   



  う~ん・・・





     何なんですかねぇ・・・





         何なんですかねぇこの工作クォリティは・・・






  変態を通り越して狂喜と言ってもいいのでは?






 DSC_0060




   うわー!




    更なる変態を通り越して狂喜どころかヤベェ人が居るー!





 DSC_0068

  つんさん製作、ヴェンジェンス

   画像では何度か拝見していましたが、
    "ナマ" でこの作品を観るのは初めてなんですが・・・うん・・・



        すっごく神々しいね!



   いやーやばいっすわ、やばいっすよコレ


    姐さんヤバイっすっての通り越してマジモンでヤバいっす




 DSC_0066

 DSC_0067


   この角度で撮りながら



        「ヤベェ・・・」



             「ヤベェよこの写真・・・」



   とかブツブツ言ってました
   完全にヤバいの俺でしたすみません・・・




 DSC_0070

 DSC_0073

 DSC_0074

   OVERED WEAPON
     グラインドブレード
                      もこんなに光っちゃって・・・





   






 DSC_0069

 DSC_0072

   頭部やセンサー部などの点灯に加え、
   ワンフェス会場では見ることが出来なかったウラ側もこの通り!

   通常では "視えない所" まで作り込むのは完全にプロの犯行(良い意味で)としか・・・






 DSC_0075

   明るさを最大まで落とした至高の一枚がコチラ

    某ロボプラのように、
    コトブキヤACプラモもそのうちLEDユニットとか・・・あるんじゃないですか?





 DSC_0062

  Scorchさん製作、アグニ

   RAVEN'S NEST' の電飾の魔術師ことスコーチさんも負けていませんよ?

   昨年のワンフェス会場などでも当作品を展示していましたが、
   やはりこのお店で飾ると格段に見た目が変わりますね・・・




 DSC_0065

   コアや頭部の発光だけでなく、
   肩部や腰のセンサー部まで発光してやがるこの作品!





   




   もう "ヤバい" って言葉すら出ません・・・

    Scorchさん=電飾の魔術師さんって皆さん覚えておいて下さいね!







 DSC_0078


  つんさんのウェンジェンス × Scorchさんのアグニ


   このツーショットはレアですね・・・


   LEDアグニとLEDウェンジェンスのコンビ、イイですね~!






 DSC_0002

 maro2501氏&うずら・ひよこ氏によるウィスキー講座

  今回も行われました!
  りゅじょさんも加わって、こっそり秘密の角コーナーに

    左 : ラフロイグ


    右 : アートヴェッグ

 何やら今回は少々 男性的 と 女性的 だとか
 そしてどちらもピリッと強めのようで・・・


       一口、イタダキマスッ!


  ・・・確かに、初っ端からガツーン!と香りが広がってきます

   ピリッというかキリッとしているというか
   しかしどちらも香りが非常に良いですね・・・

   このラフロイグはチャールズ皇太子も愛飲してるものだそうで、
   フルーティーな香りで、女性的なウィスキーという話をされてましたが・・・

   香水で例えると、俺には逆に思えました


      アートヴェッグの強い香りは ドレスの女性

      ラフロイグの淡い香りは 紳士服の男性


 と・・・まぁ、まだウィスキー暦の浅い俺が何を言ってんだと(´ω`)


  19ちゃんもヒョコっとやってきて試飲してましたが、
  何やら 食事中で無理矢理に拉致られた猫 のような表情をしていますねぇ・・・


     19ちゃん 「んー、んっんー・・・うーーーん・・・・・・甘い感じがする?」


     銀槍 「甘いお酒なら何でもOKの19ちゃん、さすが甘さには敏感」


     maro2501氏 「お! 19さんもイケる口かなこれは?!」



 さらに次のウィスキーまで飲ませて頂き・・・おや?



    銀槍 「あれ? このウィスキー・・・何だろう、知ってる味だ・・・」


    maro2501氏 「でしょう?w さあ何でしょう?w」


    銀槍 「マッカラン・・・いや・・・なんだろう・・・でもマッカランに近いような・・・」


    りゅじょ氏 「ちょっと失礼・・・・・・これは響でしょうね!」


    maro2501氏 「お、流石! 正解!」


    銀槍「!?」


 ブレンデッド・ウイスキーの響が正解だったようです

  りゅさんすげぇ・・・


  登山とかアウトドアな事をしてるりゅさんって本当に何者なんでしょ?
  ぶっちゃけネストの中でも謎人物な気がするんですが・・・






 DSC_0123

 DSC_0124bk


 作品をじっくり眺める方


 愛用イチデジでひたすら撮る方





 DSC_0126bk

 DSC_0128bk

  たらふくメシを食った後は、

  お酒を飲みながら、自分の作品について語り

  模型技術や塗装などについて語り・・・



   それぞれで "好きなように飲み、好きなように話していく" といったところで





 DSC_0129bk



 maro2501氏の号令により、アーキテクト集会8も閉幕となりました・・・!






 DSC_0130
                                    邪魔するかのように撮影を続けるクソプレイヤー銀槍

  撤収準備の為に、作品を片付ける面々







 DSC_0132




DSC_0134


  今回も、夢の時間が終わってしまった・・・



   余韻に浸りながらも、今回は1次会でお先に失礼ということで急いで終電へ!







 DSC_0144

 今年のWF冬は雪ではなく雨でしたが、夜にはすっかり止んで晴れていました

 24時を過ぎた深夜の地元はうっすらと霧が包んでいて
 本当に夢の世界に行っていたのではないか?

  と思いながら自宅に着きました



 今回の集会も、参加された各傭兵たちや


   いつも素敵なお店を提供して下さるマスター


    そしてレポートをお読み下さった皆様、本当にありがとうございました!


 また半年後、WF2015[夏] & アーキテクト集会9 でお会いしましょう!


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。